文字サイズ
黒住教宝物館「まることセンター」
黒住教宝物館「まることセンター」
黒住教宝物館
  HOMEお問い合わせ関連リンクプライバシーポリシーサイトマップ
岡山市北区尾上神道山
TEL.086-284-2121

●開館時間:10:00~16:00
   (入館は閉館30分前まで)
●休館日:火曜日
   (休日の場合はその翌日)
   年末年始
   展示替え期間中(不定期)
●入館料:無料
●駐車場:500台(無料)
岡山市北区尾上神道山
TEL.086-284-2121

●開館時間:9:00~16:00
   (入館は閉館30分前まで)
●休館日:火曜日
   (休日の場合はその翌日)
   年末年始
   展示替え期間中(不定期)
●入館料:無料
●駐車場:500台(無料)
イベント・企画展のご案内
HOME >> イベント・企画展
「荒川豊蔵・豊場惺也 祖父孫」展

「荒川豊蔵・豊場惺也 祖父孫」展

美濃焼の豊場惺也ご夫妻の誠意あるお力添えで、この度の展覧会を開催させていただくことができました。
芯のしっかりした和やかなお人柄の惺也先生は、若くして志野焼の人間国宝荒川豊蔵先生のもとで修業し、先生の孫娘の佳子女史と結婚して、師匠と弟子に加えて祖父と孫といううるわしい絆の中で、一層精励されてきました。

荒川豊蔵先生は、若き日、現在その窯場のある可児市久々利大萱で、志野焼の端片を発見し、その再興につとめられました。
桃山時代にわが国に生まれた、わが国独自の志野焼は、豊蔵先生なくしては現代に存在しえませんでした。
荒川豊蔵先生を生涯かけて支えお世話された故高井備克氏と、五代教主に誠意を尽くされた近藤迪孝氏との親友の間柄から、豊蔵先生は度々神道山大教殿にお参りになりました。
大教殿大屋根の、備前焼の千木鰹木棟瓦を制作献納された故藤原建氏を称え、彼の作品集に熱い心で一文を寄せて下さいました。

豊蔵、惺也両先生に共通する、土づくりから成形、焼成というやきものづくりの基本を丁寧に貫いて創り出される作品は、その人となりがそのままに表れた穏やかな温かさの中に一本筋の通った力強さがひそみ、見る人、使う人を魅了してやみません。
祖父荒川豊蔵、孫豊場惺也両氏の共演をお楽しみ下さい。

黒住教宝物館

「荒川豊蔵・豊場惺也 祖父孫」展

「荒川豊蔵・豊場惺也 祖父孫」展は、平成31年3月1日(金)まで開催しております。